インタビュー

第四十八回選ばれし者インタビュー!

セキヨウさん

『精神病質~最終章:後編~』にて3回目の優勝を果たしたセキヨウさん!
今回は真理ちゃんにインタビューを受けることが出来るのだろうか…!
セキヨウさん記事特殊絵

色々と行き過ぎた妄想が夢落ちだった前回から現実に戻り、いよいよ『本当』に鳴神真理にインタビューを受けることになったセキヨウさん。
彼は今日、鳴神家に来ていた。
目の前には鳴神真理の父、鳴神 雅臣。
気合いを入れてスーツ&ネクタイ(カレー柄)で来たのは、ある意味正解だった、と思うセキヨウさんであったが―

鳴神 雅臣

君が娘のインタビューを受けるに相応しい人間かどうか。
私が見極めさせて貰うよ

セキヨウさん

は……はい……

セキヨウさん

よ、よろしくお願いします!!

鳴神 雅臣

まずは君のキャリアプランを聞かせてくれないか?

鳴神 雅臣

どのような人生設計を考え、どのようなビジネス、そして生活をしていくのか

セキヨウさん

は、はい!私は……

鳴神 雅臣

なるほど、悪くないプランニングだ

鳴神 雅臣

だが、それだけでは、真理とのインタビューを許すわけにはいかない

鳴神 雅臣

セキヨウさん……だったかな?

鳴神 雅臣

いいかね、よく聞きなさい

セキヨウさん

はい

鳴神 雅臣

私の娘、真理は……

セキヨウさん

…………(ごくり)

鳴神 雅臣

凄く、可愛い

セキヨウさん

ええ……え?

鳴神 雅臣

それはもう、信じられないほどに

セキヨウさん記事特殊絵
鳴神 雅臣

こんな可愛い生命体がこの世に存在するのか、と思えるほどに……

鳴神 雅臣

そんな可愛い可愛い娘がッ!

鳴神 雅臣

どこの馬の骨とも分からん奴にインタビューをするなど……!!!!!

鳴神 雅臣

……実に嘆かわしいことだと。
そう思わんかね?

セキヨウさん

……え

鳴神 雅臣

という訳で、真理とのインタビューは許可できん

セキヨウさん

ええ!?
でも、お父さん

鳴神 雅臣

お前に『お父さん』と呼ばれる筋合いはない!!

セキヨウさん

す、すみません!

セキヨウさん

しかし、真理さんのお父さん!これだけは言わせてください

セキヨウさん

私は!私は……!
真理さんの可愛らしさを、お父さんの次に理解している人間です!!!

セキヨウさん

例えばこんな!

セキヨウさん記事特殊絵
鳴神 雅臣

……なんだと……

鳴神 雅臣

こんなに可愛い私の知らない真理がいるとは…!

セキヨウさん

真理さんの魅力を語り始めれば、最低でも数時間……いえ、48時間ぶっ続けでさえ、語ることができます!

鳴神 雅臣

ほぅ……言うじゃないか

鳴神 雅臣

ならば聞かせてもらおうか。
君がどれだけ娘を想っているかを…!!

★セキヨウさん様プロデューストップページ画像

セキヨウさんさんおめでとう!

真夏のサンタ大集会~サンタ真理ちゃんをメインに添えて~

セキヨウさんさんおめでとう!

モザイク仮面ショーに真理ちゃん大興奮!

セキヨウさんさんおめでとう!

まさかの2人が……

※上記のセキヨウさん様プロデュースのトップ画像は、当ゲームのトップページでも見ることができます


★真理ちゃんカレー(紫)スペシャル壁紙

セキヨウさん記事特殊絵

セキヨウさんの持つ鳴神 真理への愛情は、ゆっくりと、しかし熱をもって紡がれていった。
それは人の心を動かすほどの情熱。その場に居たならば、誰もが彼の想いに偽りがないことを知るだろう。
だが、それはそれ。これはこれ。
セキヨウさんと真理の父である雅臣の間には、壮絶な紳士的駆け引きが繰り広げられ、その攻防は実に数十時間に及んだ―

~十数時間後~

セキヨウさん

はぁ…はぁ……
という訳…なので、なんとか!(インタビューを)許して…頂きたい!

鳴神 雅臣

ふぅ…………

鳴神 雅臣

…………そこまで

鳴神 雅臣

そこまで、娘のことを……

雅臣の目から涙がこぼれ落ちる。
それは娘に対して、真っ直ぐな愛情を示すセキヨウさんへの敬意と、そう言わしめるほど魅力的に育ってくれた娘への歓喜、そして、やっぱり可愛すぎる娘が離れてしまうんじゃないかという寂しい想いからの涙だった。

鳴神 雅臣

……許そう

セキヨウさん

え?

鳴神 雅臣

娘とのインタビューを許す!!

セキヨウさん

お、お父さん!!!

鳴神 雅臣

セキヨウさん……君になら…インタビューだけは…許そう!!

セキヨウさん

それじゃあ娘さんとの交際も認めてくれるんですね?!

鳴神 雅臣

いや、それは別の話な?
聞いてた?
今の言葉

セキヨウさんは雅臣と抱きあった。
それは一つの偉業が達成された瞬間である。
そしていつも以上に湧き上がる気持ちは、ついぞその口から溢れてしまう。

セキヨウさん

愛してる、真理ちゃん

鳴神 雅臣

いや、私の方が愛してる

セキヨウさん記事特殊絵
2人

愛してる!!!

鳴神 真理

お待たせしました、セキヨ……

鳴神 真理

お父様?セキヨウさん?
お2人は何を……

-完 -