プレビュー

病気イベント先行プレビュー③

3人目はこちらのお方!

『尻手 ほじる』
(しって ほじる)さんです!

ゴム手袋に聴診器、何かに刺す棒のようなものがポケットに2本……ほじるさんもまた医療関係者のようですが、一体なんの先生なんでしょうね。

医療でふと思い出すことと言えば、以前勤めていた会社の上司に『病院で何度も尿道にカテーテルを突っ込まれ、気付くと突っ込まれることに快感を覚えていた』という性の先導者が居たのですが、人間というのは本当に穴に入れる・出す行為に快感を覚えることが多すぎるなと、しみじみ思います。

過去より行われてきた人間のIN・OUTの歴史、それはこの先の未来でどのような出し入れに変化していくのか…とても楽しみですね!

ちなみに尿道開発はかなり危ない(身体的にも社会的にも)みたいなので、興味を持たれてしまった皆さんはくれぐれもお気をつけ下さい。

プレビュー3回目はこのあたりで終了です。

次回は、8/27(日)22:00~に公開予定。

それでは―